movie night!

今日はゆったりおうちでムービーナイトしませんか?

アントマン / ネタバレ・あらすじ・キャスト

こんばんは!今夜はマーベルシリーズから「アントマン」のネタバレ・キャストの紹介です。

予告編はこちら↓

 


映画『アントマン』予告編

 

 

登場する人

ポール・ラッド(スコット・ラング/アントマン
エヴァンジェリン・リリーホープヴァン・ダイン

マイケル・ダグラス(ハンク・ピム)

アンソニー・マッキー(サム・ウィルソン/ファルコン)

・コリー・ストール(ダレン・クロス/イエロージャケット)

 

 

 

 

 

 

3年前に窃盗罪で逮捕されたスコット・ラング(ポール・ラッド)は、刑期を終えて刑務所から出所した。更生を誓うスコットだったが、せっかくの仕事も前科を理由に解雇され、愛娘キャシーとの面会も養育費の未払いを理由に禁止されてしまう。キャシーの母である元妻のマギーは、警察官のパクストンとすでに再婚していて、家にスコットの居場所はなかった。仕方なくスコットはかつての泥棒仲間のルイス、デイヴ、カートを頼り、仕方なく再び犯罪の世界に戻ることにした。


スコットらは、泥棒目的で富豪の豪邸に侵入し、金庫を見つける。開けてみたが、そこには金目の物はなく、謎のヘルメットとスーツが入っていた。スコットは試しにスーツを着てみると、身体がみるみるうちに小さくなった。遂には身長1.5cmにまで小さくなってしまう。よく分からないまま、バスタブのお湯で溺れそうになったり、掃除機に吸われ、ネズミに追いかけられるなど散々な目に遭ってしまう。

 

その様子を見ていたのは科学者ハンク・ピムだった、ハンクはある目的のために「アントマン」の適任者を探していて、わざと盗ませた様子。スーツに仕込まれている“ピム粒子”を使い物質を自在に拡大したり縮小したりでき、ハンクの元助手だったダレン・クロスはその技術を悪用して“イエロージャケット”なるスーツを開発、軍事目的に悪用していた。

 

 

 

 

 

 

今度こそ人生をやり直すため、アントマンになることを決意したスコットは、ハンクの娘ホープのもとでアントマンのスーツを使いこなすための訓練をすることに。ハンクとホープは長年に渡って確執があった。ハンクはかつて平和維持組.H.I.E.L.D.のエージェントであり、アントマンに変身して妻とともに数々の極秘任務を遂行していたが、ある任務の際、アントマンと同等の能力を持つ「ワスプ」に変身した妻は任務の為に通常より更に小型化し量子世界へ入り込みそのまま戻ることはなかった。

 

スコットの助けもあってハンク、ホープ親子はようやく和解することができた。スーツを自由に使いこなせるようになったスコットは、訓練の一環としてアベンジャーズの基地にある“ある物”を盗むよう命じられ、ハネアリを使って潜入、護衛に就いていたファルコンと拳を交えて、見事目的を果たすことに成功した。


スコットは、ダレンが社長を務める企業の研究施設に潜入する。その頃、ダレンはイエロージャケットのスーツを悪の秘密結社ヒドラに売り飛ばそうと商談の最中だった。アントマンは仲間やハネアリの協力を得てイエロージャケットのスーツを盗もうとしたが、既に別の場所に移されており、逃げようとしたダレンはイエロージャケットに変身し、アントマンとミクロの世界でのバトルを繰り広げながらキャシーの家へ行きついた。

 

イエロージャケットとアントマンは走り回る機関車トーマスのおもちゃの中でも死闘を繰り広げ、弾みでトーマスは巨大化して家を破壊してしまう。アントマンは最後の手段としてイエロージャケットのスーツ内に亜原子レベルにまで縮小して潜入、スーツのシステムを破壊してイエロージャケットを倒すことができた。しかしアントマンはそのまま縮小を続けたままで、命の危険にあった。キャシーの必死の呼び掛けに気が付いたアントマンは我に返って再び等身大に戻ることができた。

 

スコットはこれで晴れて娘のヒーローとして胸を晴れるようになり、それまで邪険に扱っていたパクストンもようやく彼を見直しました。アントマンとして完全に犯罪から足を洗ったスコットは仲間たちのサポートを得てヒーロー活動を開始する。ホープはハンクからワスプのスーツを託されて物語は終わる。