movie night!

今日はゆったりおうちでムービーナイトしませんか?

ちはやふる 繋ぐ / ネタバレ・キャスト・あらすじ

こんばんは!

本日は、広瀬すず主演で映画化した『ちはやふる』シリーズのスピンオフとなるネット配信ドラマ「ちはやふる 繋ぐ」のネタバレ・キャストをご紹介します。

 

 

f:id:okane-hosii-3edw:20190416194430j:plain

 

シリーズそれぞれのネタバレは下記からどうぞ

 

www.movienight.click

 

 

www.movienight.click

 

 

www.movienight.click

 

ネット配信されたドラマは全5話で、映画第2作『下の句』と第3作『結び』の間に起こったエピソードを描いています。

 

キャスト

広瀬すず(綾瀬千早)

野村周平(真島太一)

新田真剣佑(綿谷新)

上白石萌音(大江奏)

松岡茉優(若宮詩暢)

賀来賢人(周防久志)

 

以下からネタバレになります。

ご注意ください。

 

 

 

第一話(今日は千早ちゃんの素敵な記念日 )

主人公の綾瀬千早(広瀬すず)たちは2年生に進級し、2年連続の全国出場を目指し猛特訓を続けていました。都予選まであと4日と迫った6月1日。真島太一(野村周平)、大江奏(上白石萌音)、西田優征(矢本悠馬)、駒野勉(森永悠希)は、千早に内緒で密かにサプライズ計画を練っていました。

 

練習の最中に西田は畳の隙間に札を隠し、「ほととぎすの札がない」と芝居をうち、みんなで探すふりをしつつ太一と駒野はこっそり抜けてケーキを取りに行きました。千早が振り返ると、4人は「17歳おめでとう」とバースデーケーキを出し、「ダディベア」のTシャツをプレゼントしました。

 

第二話(2度目の全国大会。それぞれの想い)

都予選を勝ち抜いた瑞沢高校かるた部は、2年連続で全国大会に出場しました。ですが、決勝戦で惜しくも敗退してしまます。千早は「来年全国優勝って夢が増えたね」と励まします。来年は千早たちも3年生となり、いよいよ最後のチャンスになります。


千早は何かを思い出したかのように、近江神宮の門に戻りました。他の4人は、かるた部に新入生が入ったらどうなるか想像します。4人とも新入生が千早のかるたにドン引きする様しか出てきません。一方、千早は何が足りなかったのかと考え「今度こそ優勝させてください」と願をかけて立ち去ります。

 

第3話(千早ちゃん。クイーン挑戦への正念場)
名人クイーン挑戦者決定戦が迫ったある日の夜、東の代表に選ばれた千早は、府中白波会の会長・原田秀雄(國村隼)のもとで練習していました。原田は「1度もお手つきをしなければご褒美を与える」と提案、千早は軽々と課題をクリアします。ご褒美としてラーメンを奢ってもらえることになり、早速ラーメンを注文しましたが、原田の財布にはわずかな小銭しか見当たりません。

しかしよく見てみると、全部貯まったらラーメン1杯無料になりスタンプカードが満杯になっており、原田はほっとします。ところが、千早は調子に乗ってギョウザを追加注文します。原田は慌てて制止しますがあいにくギョウザは品切れであり、ホッとします。ところが、千早は今度は唐揚げを追加注文しようとし、頭を抱えた原田が服のポケットを探ると幸いなことに千円札が入っており、原田は再度胸をなで下ろします。

(千早キャラ変わってない?)


今度の千早の対戦相手は中学生の我妻伊織(清原果耶)でありわずか15歳で勝ち上がってきています。新たな強敵の出現にやる気がみなぎっている千早はゲン担ぎにと裏メニューのトンカツを注文しました。すっかり困り果てた原田ですが、今度は千早から話を聞き付けたかるた部の4人が店へ来ようとしていました。

 

 

第4話(日本一を目指す西の挑戦者たち)

一方、綿谷新(新田真剣佑)は藤岡東高校のかるた会で練習に励んでいました。新の後輩にあたる伊織もまた名人クイーン挑戦者決定戦を目指して共に練習に参加していました。密かに新に想いを寄せている伊織は、新と二人きりになったのを見計らい、もし自分が勝ったら付き合ってくれるのか問いましたが新は相手にしません。そこで伊織は、新の師匠である原田の名を出し、原田と交際していると嘘をつきますがあっさりとバレ、伊織はつまらないと嘆きました。練習の帰り、伊織は新に「言い忘れてたわ。綾瀬さんにだけは負けたくない」と言います。

 

第5話(名人・クイーン決勝戦 序章)
年が明けて1月。近江神宮ではいよいよ名人戦・クイーン決定戦が開かれています。原田は“孤高の名人”周防久志(賀来賢人)との対戦を控えいます。一方の千早は終生のライバル“クイーン”こと若宮詩暢(松岡茉優)の対戦を控えていました。周防の控室では、周防がまんじゅうを食べながら須藤暁人(清水尋也)から原田の印象を聞き出そうとしています。周防はそろそろ対戦の時が迫ったのでまんじゅうを持って行ってはだめかなと須藤に聞きましたがもちろん「ダメ」と言われてしまい、周防は残念がりながら試合会場に向かっていきました。試合の直前に千早は「からくれなゐにみずくくるとは」の札を詩暢に手渡しました。

 

 ちはやふる 結びに続きます。いよいよ完結!

 

www.movienight.click