movie night!

今日はゆったりおうちでムービーナイトしませんか?

SING/シング / ネタバレ・あらすじ・キャスト

こんばんは!本日はSING/シングのネタバレ・キャストをご紹介します。

予告編はこちら↓


映画『SING/シング』予告編

 

 

キャスト

バスター・ムーン – マシュー・マコノヒー内村光良
ロジータリース・ウィザースプーン坂本真綾
マイク – セス・マクファーレン山寺宏一
アッシュ – スカーレット・ヨハンソン長澤まさみ
ジョニー – タロン・エガートン大橋卓弥
グンター – ニック・クロール/斎藤司
ミス・クローリー – ガース・ジェニングス/田中真弓
ナナ・ヌードルマン -ジェニファー・サウナダーズ/大地真央
エディ・ヌードルマン – ジョン・C・ライリー宮野真守

 

 

コアラのバスター・ムーンは6歳の時、父親と人生で初めて劇場に行ったときにその素晴らしさに魅了される。大人になった彼は、この思い出の劇場を買取り、オーナーとなった。劇場は多くの観客でにぎわっていたが、時代と共に経営は困難となり、差し押さえの危機に直面していた。そこでムーンは歌のオーディションを開催し、この劇場を救い出そうとする。こうして秘書のミス・クローリーはオーディションの募集ポスターを作るが、ゼロを二桁間違えて多くしてしまう。優勝賞金$100,000と大金が書かれたポスターを配ってしまうのだった。

 

同じころゴリラの少年ジョニーは細道に立ち一人で歌っていた。彼の父親はギャングのリーダー、ビッグダディーでジョニーは父親やそのギャング仲間たちと一緒に、強盗の手伝いをさせられていた。

ブタのロジータは毎日25匹の子豚たちの世話に追われ、いつも仕事で忙しい夫のノーマンの面倒も見なければならず、趣味の歌を歌うことでストレスを発散していた。

ハリネズミカップル、アッシュとランスは小さなステージでロックデュオを披露していた。アッシュはボーイフレンドのランスが自分にリードボーカルをさせてくれない事に一人悩んでいた。

ゾウのニーナは祖父の誕生日に美しい声でバースデーソングを歌う。すると祖父はシャイな彼女に他の人たちの前でもその美しい声を披露すべきだというのだった。

ネズミのマイクは駅でサックスを吹いていた。彼は硬貨をくれた通りすがりの猿に持っているすべての金を出すように言いがかりをつけるのだった。


オーディションのポスターをまいた次の日、ムーンの劇場にはオーディションに集まったジョニー、ロジータ、アッシュ、マイクを含む、歌に自信のある大勢の動物たちが押し寄せた。ムーンが自ら審査員を務めるオーディションが開催される。シャイなゾウのミーナは家族たちに背中を押されオーディションに行くが、いざステージに立つと緊張で歌えなくなってしまうのだった。

オーディションは終わり、ムーンはジョニー、マイク、アッシュをソロの予選通過者として、ロジータをもう一人のブタ、グンターとデュエットの予選通過者として選ぶのだった。ここでようやくオーディションのポスターに書かれている金額の間違いに気づくムーンだったが、後戻りはできないと皆に内緒のままリハーサルを進めてしまう。

 

ムーンに歌のリストを渡された動物たちは、それぞれリハーサルを始める。そこにミーナが戻ってきてオーディションを改めて受けさせてくれないかと頼むが、ムーンは彼女にショーの手伝い役になる事を提案する。裏方になることにノーと言えずにそれに応じるミーナだったが、帰宅すると家族や祖父たちがオーディションに受かったと勘違いをしてしまい、彼女はそれに話を合わせるのだった。

 

ショーに向けて準備をしているムーンのもとに銀行員がやってきて、滞納している借金を払わなければ、劇場を差し押さえると通告する。ムーンは友人の羊、エディーの祖母でレジェンド級の歌手であるナナ・ヌードルマンに資金提供を依頼する為、劇場に彼女を招き、大きな水槽とイカのダンスによるプロジェクションマッピングのような演出をしたショーを開催するのだった。感心するナナであったが、ショーの途中で水槽が割れ水浸しになってしまった劇場は一瞬にして崩れてしまう。


ナナからの資金提供も受けられず劇場も失い、さらに賞金がないことが皆にばれてしまったムーンは落ち込み引きこもってしまう。もうこれ以上失うもののないムーンは、洗車の仕事をしている時、どこからともなく聞こえる美しい歌声のする方に行ってみると、そこには一人で歌うミーナの姿があった。ミーナの歌声に魅了されたムーンは皆を呼び戻し劇場を仮設し直すと、ショーを開くことにする。ショーが始まるとテレビ中継されていた劇場に次々と観客が押し寄せ、ミーナも大勢の観客の前で美しい歌声を披露して大成功を収める。そしてムーンは観客の中に拍手をするナナを見つける。その後ナナはムーンの劇場に資金提供をして買い戻し、ムーンの劇場は新たな心機一転再スタートを切るのだった。